かねちかのちょいレビュー

嫁さんと2歳違いの姉弟との4人暮らしです。子育て関係や、安いものお手軽なものについてレビューしていきたいです。

子供が怪我・病気たときに救急車を呼ぶ判断(熱性痙攣や頭をうったときなど)

子供が怪我したり病気になったりすると心配ですよね。

子供の場合は突然40℃くらいまで発熱することもあり、救急車を呼ぶか、救急外来に連れて行くか、それとも家で様子をみるか迷うことも多いです。

子供の病気・怪我で判断に迷った場合は次へ電話してください。

こども医療でんわ相談

厚生労働省が全国同じ番号で繋がる相談ダイヤルを提供してくれています。

番号は #8000 です。(子供向け)

また、各都道府県で別にも番号があるのでそちらにかけてもいいと思います。

こども医療でんわ相談 https://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html

私は東京都向けの番号に何度かかけたことがありますが、毎回しっかり話を聞いてくれて安心できました。

うちの子の場合

迷ったら電話で相談一択、終了。 なのですが、何かの参考になるかもしれないのでうちの子が経験したことをシェアしたいと思います。

熱性痙攣

うちの上の子は一度熱性痙攣になり救急車に乗りました。

体温が高く震えているのが熱性痙攣と思う人も多いでしょうが少し違うようです。

うちの子の場合は手足を突っ張ったような感じになりました。

熱性痙攣では突っ張るかビクンビクンとなるようです。 また、そこまで体温が高くなく39℃代前半で熱性痙攣が起きました。

震えではなく突っ張ったりビクンビクンとなることが数分続いたら相談ダイヤルへ電話してください。 即救急へ電話でもいいかもしれません。

救急車に乗ったうちの子は大事なく帰ってきました。 (嫁さんが救急車で付き添い、私は家で下の子の相手でした) 救急隊員のお兄さんが使い捨てゴム手袋を膨らませてアンパンマンの絵を書いてくれたそうで、 嬉しそうに持って帰ってきました。

頭をうった

これはよくあると思います。

うちの子の場合は、上の子が登園時に大コケして大出血、下の子が椅子の背もたれにぶら下がって椅子ごとひっくり返り頭直撃とそれぞれ病院に行きました。

大学病院の先生曰く、頭をうって視点が合わない様子だったり真っ直ぐ歩けなかったり等いつもと違う行動をする場合には注意が必要だとのことです。 そのような症状がある場合には即救急車を呼んでください。

それ以外の場合には、なるべく安静にしておかしな行動していないか確認してあげてください。

また、頭をぶつけた時はセカンドインパクトに気をつけないといけないそうです。 24〜48時間以内に再び頭へ衝撃が加わるとリスクが高まるそうなので気をつけてください。

ニトリのビーズソファはお安いのにダメになれる

ニトリのビーズソファ小を購入しました。

ビーズソファ 小 本体(Nストレッチ) ニトリ 【玄関先迄納品】

価格:3,265円
(2019/3/30 19:44時点)
感想(15件)

以前は無印のビーズクッションを使っていましたが不慮の事故(?)で捨てることになりました。

ニトリと無印のビーズクッションを両方使ったのでレビューしてみたいと思います。

値段

ニトリ ビーズソファ小(Nストレッチ) 本体¥3,024+カバー¥966 無印 体にフィットするソファ 本体¥9,990+カバー¥2,990

ニトリより無印の方が倍以上です。 お値段だけで考えれば断然ニトリですね。

大きさ

ニトリのビーズソファは小でも十分です。ぎりぎり子供が二人同時にダメになれます。 うちの4歳児と2歳児が仲良く横になっていたりします。

ニトリのサイトで見ていただけばなんとなくわかりますが、大人が全身を包まれるほどのサイズではありません。 寝られるソファが欲しい場合は大きいサイズを選んだ方がよいです。

無印の普通サイズの方が大きいかなと感じます。

座り心地

無印は細かいビーズとカバーの合わせ技で滑らかに変形してピタッとフィットしてくれます。 大福のなかに沈み込むようなもちもち感がくせになります。

無印に対してニトリは硬い感があります。 悪くはないと思いますが無印の方が気持ちいいと感じます。 ですが、お値段の差を考えればニトリも許せる範囲です。

また、ニトリのビーズソファはしばらく使っているとへたってくるらしいですが、その場合には追加用ビーズを買って足せば良いそうです。

結論

ニトリのビーズソファはお安いですが子供もダメになるクオリティです。 とりあえず試したい人には良いと思います。

クロスバイクにおすすめな空気入れ

健康のためを考えてクロスバイクで通勤しています。

ママチャリと比べてスイスイ進すすむので気分がよく、ストレス発散にも良いです。 ロードほど身構える必要がないのも良いところです。

乗っているのMerida crossway 200 MDの2018年モデルです。 今は2019年モデルが販売されています。

送料無料 【選べるプレゼント特典付き】 メリダ(MERIDA) クロスバイク CROSSWAY 200-MD ダークシルバー 【2019年モデル】【完全組立済自転車】【北海道、九州、沖縄、離島は送料別】

価格:60,165円
(2019/3/30 15:27時点)
感想(0件)

乗ってて楽しいクロスバイクですが、バルブ(仏式が多い)のせいもありタイヤの空気抜けがママチャリより早いのがたまにキズです。

そこで空気入れが必要になりますが色々タイプがあってどれにしようか迷ってしまいます。 という訳で、何種類か買って使ってみたのでタイプ毎の特徴とオススメを書いてみます。

スティックタイプ

携帯できて良いのですが、しっかり空気圧を高めようと思う場合は大変です。

ストロークが短いため少しずつしか入りません。 また、スティックの方端をバルブに固定しなければならないので力が入れずらいです。

ということであまりオススメしません。

お蔵入りになっています。

ガスボンベ式

携帯しやすいし空気を入れるのも楽ですね。 出先でのパンク修理時にはこれが一番だと思います。

欠点はボンベが使い切りな事です。 日常的なメンテナンス向けではありません。

電動式

まだ試していません。 ですが小さくて力も使わないので楽チンでしょうね。 欠点は少しお高いという事でしょうか。

試せたら追加で説明を記載したいと思います。

足踏み式タイプ

お安いものが多く、保存時には場所をとらず、スティックタイプより楽に空気を入れられます。 いい事が多いです。

ただ、あまりオススメ出来ません。 空気を入れるとき不安定になりがちだからです。 私は空気入れ中に足踏み式タイプの空気入れがコケてしまい、バルブを直撃した結果バルブが折れてしまいました。

もったいないですが足踏み式は廃棄処分予定です。

フロアポンプタイプ

安定して空気を入れられますし、ストロークが長いので早く高い圧力にできます。 空気圧付きのものならばなおいいです。

私はADEPTの空気入れを買いました。

【ADEPT】(アデプト)アトモスフィア【フロアポンプ】【空気入れ】(自転車)4712511839135

価格:3,283円
(2019/3/30 15:32時点)
感想(0件)

空気圧を確認しながら軽い力で空気を入れられます。 本体も軽いので扱いやすいです。

英米仏式に対応しており、さらにボールなど向けのアダプタも付いています。

まとめ

日常のメンテナンスにはフロアポンプタイプ、携帯してパンク修理時に使うのはガスボンベ式がおススメです。

コインランドリーの靴洗い機は簡単に使えて時間の節約にもなる

最近少し暖かくなってきましたが、外で靴洗いするにはまだ少し寒いです。

外で洗うの億劫だし面倒だから洗いたくないなぁと思った時にはコインランドリーの靴洗い機がおススメです。

靴洗い機を使うときの料金と時間は?

近所のコインランドリーにある靴洗い機は

  • 洗い=20分で200円
  • 乾燥=20分で100円

です。

子供靴での使用経験しかないですが、洗い20分で十分綺麗になります。 乾燥についても20分でカラッとしますよ。

子供靴3〜4足まとめて洗い&乾燥可能で40分300円ですから、靴洗う時間を買ったと思えば相当お得ですよね。

コインランドリーへ行く前にやっておくと良いこと

子供靴の場合は内側が砂利だらけの確率が高いです。

靴洗い機は基本的に外側を洗うだけで内側までピカピカというわけにはいきません。

コインランドリーへ行く前に中敷を外し、内側をブラッシングして砂利を取っておくのが良いです。

f:id:schagerl:20190331112354j:plain:w300

使い方は?

非常に簡単ですよ。

洗濯するとき

洗濯機のドアを開けて靴を突っ込む。 f:id:schagerl:20190331112356j:plain:w300

なんとなく懐かしい感じのする洗濯機です。 中にある螺旋状のブラシが綺麗にしてくれるんですね。

ドアを閉めたらお金を入れる。以上です。

f:id:schagerl:20190331112403j:plain:w300

乾燥するとき

乾燥機のドアを開け、靴をかける金具のようなものに靴をかける。

f:id:schagerl:20190331112409j:plain:w300

あとはドアを閉めてお金を入れるだけです。

仕上がり

結構綺麗になっています。

こちらが洗う前。

無料で使えるWi-Fi完備の店舗もあります。 楽出来て自由に使える時間も増えるのでオススメですよ。

禁酒や休肝日にしたい時におすすめなもの

お酒を休みたいけど口寂しくてついつい飲んでしまう事ってありますよね。 翌日にヘビーな仕事や家族サービスが控えている晩などに休肝したいなと思うことは多々あります。

そんな時には炭酸水がおすすめです。 (私は、健康診断の1〜2ヶ月前からお酒を炭酸水に替えてデトックスしています。)

以下におすすめの理由と飲み方を書きます。

おすすめの理由

スッキリする

炭酸のシュワシュワで口も気分もスッキリします。 身体共にリフレッシュできます。

毎日飲んでいる人にはシュワシュワしたものを飲むことが習慣になっている人も多いと思います。 そういう人は炭酸水でも口寂しい感がなくなるだけで十分だったりします。

お腹が張る

ビールと同じ勢いで飲めばすぐにお腹いっぱいになります。 お腹がいっぱいになれば続けて酒飲もうという気にはなりづらいです。

お腹がいっぱいになれば間食の量も減りますし、炭酸水自体はほぼゼロカロリーだからダイエットも進みます。

安い&手に入れやすい

500mlペットボトル入りの炭酸水であればどこのコンビニにも置いてあります。 1本100円程度なので気兼ねなく買えますね。

おすすめの飲み方

お酒の代替にしたい方におすすめな飲み方は“とにかく腹一杯飲む事”です。 とりあえずペットボトル2本を目標に飲んでみてください。途中で飲めなくなると思います。

気分がリフレッシュされ、お腹はいっぱいで気持ちよく寝られると思います。

ぜひ試してください。

週末子供と行くなら、ららぽーと?イオンモール?

週末には車でららぽーとイオンモールへ出かけることが多いです。

この日記では出かけたときに感じたことを比較してどちらがオススメか書きたいと思います。

よく行くところ

東京の西側に住んでおり下記の2店舗によく行きます。

ららぽーと立川立飛

イオンモール武蔵村山(2019/03現在大規模改装中)

上記に限らず、三郷や船橋あたりのイオンモールららぽーとにも行きます。

それぞれ何店舗か行った経験で比較します。


ららぽーとのオススメポイント

子供服の選択肢が多い

子供服をお安く買えるショップがいっぱい入ってますね。 UNIQLO、GAP、ZARAH&M、etc すぐサイズアウトするようなものは値段優先でデザインを諦めがちですが選択肢が多くて良いです。

アカチャンホンポがある

これは我が家的には高評価です。赤ちゃん向けのものが一通り揃っており非常に便利です。

特にアカチャンホンポのおしりふきは使い勝手がよく、とっさに鼻水をふいたり等ウェットティッシュのように使えます。

品質的にも悪いものは少ない良い印象のお店です。

フードコートに見回りする人いる

フードコートのテナントとは関係なく見回りする人がいます。 食べ物のお盆で両手がふさがったり、子供椅子の移動が大変そうなママさんをサポートしてくれるみたいです。 非常に助かりますね。

ららぽーの残念ポイント

以下は立川に限らずTOKYO BAYや海老名などでも感じた事です。

エレベーターが少なくて狭い

イオンモールと比べるとエレベーターが少ないです。少な過ぎでさらに狭いです。 子供用カートやベビーカーが何台か並ぶとなかなか乗れません。

子供用カートが少ない

エスカレーターの近くに100円で借りられる子供用カートが置いてあります。清潔で近くに除菌用シートも置いてあります。

しかしカートの数が少なくて借りられないことが多いです。 また、返す場所もエスカレーター近くに限られます。駐車場近くに返却場所があると良いのですが。

ベビーカーを持っていけば良いのですが、オムツx2と段ボール入りおしりふきを買うような場合には困ります。

普通のカートも少ない気がします。 荷物を運ぶのが大変です。

子供用トイレが少ない(ない?)

3歳くらいになるとオムツを卒業してトイレに行くようになると思いますが、ららぽーとには子供用の小さなトイレがあまりないです。

トイレ自体が少なく建物の真ん中近くに配置してあるようで、トイレまでなかなかたどり着けないように感じます。

ATMが少ない

ATMが少ないです。現金が必要な場合には困ることが多いです。


イオンモールのオススメポイント

食品売り場&日用品売り場が充実

食品と日用品の充実ぶりはイオンモールの方が上ですね。 子供と遊んだ帰りに買い込んで帰ります。

子供用カートが多い

キャラクターものの子供用カートが多く置いてあります。多くありますが取り合いになり使えないことは多いです。 普通の子供用カートであればいつ行っても使えるくらい置いてあります。 駐車場近くに置いてあり、駐車場近くに可能なのも良い点です。

通路が広く歩きやすい

通路が広くキャラターもののカートが多くても歩きやすいです。 ウインドウショッピングで歩き回り、運動不足解消するのもよいと思います。子供は帰ってからぐっすり寝てくれるでしょう。

エレベータが多くて広い

エレベータが多くて広いので階を移動するストレスがほとんどないです。 移動のストレスは即疲労につながりますからね。

イオンモールの残念ポイント

子供服の選択肢が少ない

専門店街にはららぽーと同じようなお店も入っていますが数が少ないです。 当然選択肢は少なくなってしまいます。

レイクタウンや幕張ならショップも多いですがちょっと広すぎて歩くのが大変。

平置き駐車場の割合が多い(気がする)

晴れている日や大きなものを買わない日は気になりません。逆に雨の日は辛いですね。 舗装されていないエリアもあり雨の日には避けたいです。


結局どうなの?

以下の場合はららぽーとがオススメです。

  • 子供の(大人も)服を色々見たい
  • 大きなものも買いたいが身軽な荷物持ちがいる

以下の場合はイオンモールです。

  • オムツなどかさばるものを多く買いたい
  • 食品や日用品も買い込みたい

イオンモールでかさばるものを買う場合は朝夕の空いた時間に、店舗出入り口近くのパーキングを狙ってください。